HOME  >  東具紹介  >  会社経営  >  重点推進事項

会社経営

중점추진사항

加工技術の差別化

株式会社東具企業は 1993年 6月 1日プレス金型部品加工会社で設立してミーリング及び研磨など完成加工はもちろん Jig Boring 及び Jig Grinding M/Cを確保して精密加工部品会社としての技術力差別化に力を注いでいます。

プレス金型の競争力確保

差別化された加工技術力を強点とするプレス金型製作会社として製品開発による新作金型はもちろん改造及び補修金型の積極的対応で金型顧客はもちろん量産会社に満足した金型技術提供のために積極的な投資と技術力向上のために努力しています。

事務管理の電算化

株式会社東具企業では自体電算システムを開発して人事、労務、給与など事務管理と金型の受注から納品までの生産管理を電算管理することで事務管理及び生産管理力向上と納期短縮及び価格競争力確保に最善をつくしています。

人材育成の国際化

既存社員の技術教育参加及び海外見学機会付与を通じた先進技術習得に努力していて、特に政府次元の技能オリンピック事業に積極参加して国内大会を通じる優秀人力発掘及び指導と国際大会参加を通じる国威宣揚と機能人の自負心付与及び物つくり精神涵養に積極努力しています。